スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
黄金の都チェコ プラハ旅行

5月の連休にチェコ共和国の首都プラハに行って来ました。
日本一時帰国をのぞけば今年初の旅行。いろいろあったので仕方ないけど
旅行の計画が立て続けにキャンセルになっていたので、正直今回の旅行も行けるのか
前日までドキドキどんっ

車で往復2000キロ、オランダ・ドイツを通過し、初の東欧チェコへ突入です。
パスポートコントロールはないけど、チェコに入国するために車にシールを
貼らないといけないので国境でシールを買い、お金をユーロからクローネに換金。
チェコの街中で一度だけ換金したけどレートの悪さにビックリ。車でお越しの方は
国境での換金がオススメ。

やっとチェコ旅行記をアップ〜と思ったら
なんと私のデジカメのデータにオットのを上書きしたらしく(己の仕業で)
私の写真がなくなってしまうという大惨事が…。
建物や食べ物いっぱい撮ったのに。やりきれない気持ちでいっぱい悲しい
思い出はプライスレスですよ、ホントに。次回から気をつけよう。


ですので、泣く泣くオットのデータでブログ更新です。

上の写真、ヴァルダヴァ川から望むプラハ城は、街のシンボル的存在。
カレル橋から見る景色は、中世の面影がそのまま残っている感じ。
オットと私、出てくる言葉は「キレイだねぇ」のみ。だって本当にキレイなんですもん。




宮殿前になにやらワサワサ人が集まり始め、私も一緒にワサワサ。なんで人が集まってくるかわからなかったけど、1日1回PM1時行われる衛兵の交代を見るのにみんな見物に来てたのだ。
行列を見ると並んでしまう悲しき日本人=ワタシです。スタンバって前から2列目をゲット。金管バンドの演奏にあわせて数十人が行進するのは見ごたえアリ。暑い中並んだ甲斐がありました



ゴシック式の聖ヴィート大聖堂。フランス、ドイツから設計者を招いて造らせ
完成までに千年以上かかったというからすごい。大聖堂の中にはかの有名な
ミュシャのステンドグラスがあるのだが、中に入るのに大行列だったため
ヘタレな私たちはすぐさま断念。お腹も空いてたし…。


プラハ城から見た街の景色。赤い屋根が印象的。
ちょっともやがかかったように見えるけど、本当はとーーーってもいい天気。

今回はなんでプラハに来たかというと、観光も去ることながらかの有名な
ボヘミアングラスを買いに来たのです。お店は数え切れないほどいっぱい。
同じようなデザインでも、カットの仕方によって値段はさまざま。見れば見るほど
わからなくなって、全部同じように見えてくる〜〜。

迷いに迷って最終日1日前に、意を決して購入!
観光した時の写真があまりにも少ないので、買ったものをお見せしまーす。


クリスタルといったらスワンってイメージがあって(多分SWAROVSKIのマークがそうだからだと思うんだけど)買ってしまいました。


このティーサーバーセットは、私が惚れて買ったんだけど、いざ家で飾ってみると小さい…。よく見ないとこのかわいさに気づいてもらえないかも。


土産物屋で大ブタを購入したら、どうしても3匹そろえたくなって買ってしまいました。真ん中のブタは四つ葉のクローバーを加えているんですね。幸せがやってきますように。


お酒のみには欠かせません?!
カットがシンプルで気に入りました。あまりコテコテだと自分達にあわないので。お店で見ていると派手なカットに惹かれるんだけど、シンプルなほうがやっぱり使いやすいですね。同じようなタイプのワイングラスも購入しました。お客さんをお呼びしないと!


これはクリスタル?かどうかわかんないけど、デザインに一目ぼれ。あまり実用性はないかもしれないけど、ディスプレイにいいかなと。かなりたくさんのお店を見てまわったけど、街外れの土産物屋で唯一見つけました。


チェコはずっと見ていても飽きないくらいきれいな街並みで、またいつか
行きたいなと思います。まだまだヨーロッパの中では、発展してない国だけど
だからこそ中世の面影が残っているんだと思う。チェコビールは美味しくて最高ビール
バドワイザーがチェコのビールだってことをはじめて知りました。
食べ物は近隣諸国(ハンガリー、オーストリア、ドイツ)の影響を受けているせいか
肉料理がメイン。だからボリューム満点、しかも安い!ベルギーでランチする金額で
2人分のディナー(ビア含む)が払えますからね。

車で行ったおかげで、グラス達が無事でよかったーー
写真のデータなくして、グラスも割れてたら、こんな悲しいことはないですもの。

さーて、普段の生活記録も書いていかなくちゃ。
天気がいいのでなかなか進みませぬあせあせ
| 旅行記 チェコ | 17:05 | comments(4) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

* いくつになったの *

* 東京の天気 *

* 為替レート *

上田ハーロー

* Johnny's News *

* ようこそ *

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH