スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
今日から冬時間
出張に行く間際のオットに「明日から冬時間だよ」と言われるまでまったく気づきませんでした。5年近く住んで忘れるなんてボケてるなぁ

ただいま浮世離れした生活中なので、曜日感覚すらない日々です。
火曜日だと思ってたら、木曜日だったり・・・どれだけボケてんだ?!
りりーちゃんとモモのお世話係でございます。

今のところ順調に成長中のりりーちゃん。
母乳が足りているか心配だったけど、成長曲線の一番上をマークしているので大丈夫みたい。

先生に言われたことは、

◆外気浴をいっぱいすること

日本の育児本には「まずはベランダで外気浴をし、慣れてきたら10分程度のお散歩をしてみましょう」と書いてあるが、日光浴大好きなヨーロッパでは生まれてすぐOKです。私も家にずっといるとモヤモヤしてくるから2週間目くらいで外に出てました。無痛分娩だったこともあって体力の回復が早い。

◆水をよく飲むこと

母乳のために1日2〜3リットルは飲むように言われた。
多いなーと思ったけど、けっこう喉がよく乾くので3リットルは軽く飲んでいる。

母乳不足と乳腺炎予防のためにドイツ・マリエン薬局のハーブティーを愛用中。
妊娠してた時はマタニティブレンド、今は授乳ブレンドを飲んでいます。
妊娠を考えてる人にはウーマンブレンドがオススメ。

◆母乳不足を感じるようなら白ビールを飲むのがいい

これはビール好きの私にはすごくうれしい話
病院によっては出産後の食事にビールがふるまわれるとか。私の病院でそれはなかったけど。先生に「どのタイミングで飲んだらいいのでしょうか?」とたずねたところ「夕飯と一緒に飲んで平気よ」とステキな答えが返ってきました。ストレス発散にもなるし、このおかげか少し母乳が増えてきた気がする。日本じゃ妊娠中や授乳中のアルコールなんてもってのほかだろうね。

◆ビターチョコも母乳にいい

これはミッドワイフから言われました。ホント??
オットに言ったら「ベルギーをアピールしすぎだろ」だって。
たしかにそうだよね。ワッフルもムール貝も母乳にいいのだろうか・・・


とはいうものの、日本人なのでなるべく和食中心の生活にしてます。
国が変われば育児方法もだいぶ変わりますね。

オットが2週間の日本出張なので、りりーちゃんとモモと3人生活
誰か遊んでーー。

| 妊娠・出産 | 02:27 | comments(0) | - | pookmark |
出産記録-3 入院生活
産後は疲れた身体を休めたいところだが、すぐにベベちゃんと同室でお世話が始まる。いくら無痛分娩といえどもさすがに疲れている。お乳をあげながら気づいたら「ンガゴゴ・・・」とまたもやオヤジいびきをかいて寝てることもあった(自分で気づいたのが悲しい)

りりーちゃんが何で泣いているのかわからず深夜にミッドワイフを呼んだこともあった。ベルギーにしては珍しく(?!)嫌な顔ひとつせずにすぐに来て教えてくれた。4日間の入院生活は身体を休めるものというより、この先べべちゃんをお世話していくための親の研修期間だと思った。


日本だと豪華な食事が出る産院もあるっていうのに、こちらではまったくそういうのはありません。美食の国ベルギーと言われているのに病院食はヒドイ。心がボキッと音を立てて折れる食事のオンパレード。最初は4日なんて言わず疲れてるしもっと長く入院してたいと思ったけど、さすがにこの食事じゃ1日も早く帰宅したくなる。ある意味、早く病院から出なくちゃと元気をもらえる食事だったかも。


ある日の朝食。さみしいチーズの盛合わせ付。

あまりにもさみしいのでオットに家にあったチョコペーストを持ってきてもらったら、赤ちゃんが最初にするの色とあまりにも酷似してて使うのをためらってしまった。食事中はちょっとな下世話な話の中でもゴハンが食べれる私だけど、さすがにこれはちょっとせめて普通のジャムにしておけばよかった。


ある日の昼食。昼はあたたかいものが出ます。ベルギーなのにドイツ飯?!
果たして母乳によいのだろうかと疑問。


ある日の夕食。これはサラダがついてるからまだ豪華なほう。さみすぃー
日本人としては夜あたたかいものが食べたいところだ。

でもありがたいことに、こんな食事しか出ないことを知っている先輩ママさんや友人が差入れをしてくれました。煮物やフルーツをはじめ栄養価の高い食事を入院中や退院後持ってきてくれて感謝です。入院中はベッドの上で大切に食べました。退院後はりりーちゃんの世話にほとんどの時間を費やすことになり食べるのもままならない状態だったので本当に助かりました。どれもこれも美味しくて、みんなの家ってこんなに美味しいモノを作って食べているだと驚かされました。りりーちゃんの世話で時間が作れないけど、料理をもう少し頑張らなくては。どうもありがとうございました

| 妊娠・出産 | 10:19 | comments(4) | - | pookmark |
出産記録-2 出産
PM2時、出産の立会いをお願いしていたJ先生が様子見に来てくれた。まだ産まれるまでに時間がかかるみたいですというと、またあとで来ますといって帰っていった。看護婦が何度か膣の中を指でグイグイ押して子宮口の開きを確認。やっと3センチくらい開いてきた様子。でもまだまだ・・・・

なんとこの日、隣の分娩室で友人も出産予定。お互いに頑張っているんだと思うとすごく励みになった。枕元にあるモニターは画面が4分割されていて、4人の妊婦さんの心電図を見ることが出来た。みんな頑張ろう!!!


分娩室の様子。ベッドの上よりバランスボールに座っているほうが痛みが和らいだ。
奥がベベちゃんを洗ったり身体チェックする場所になっている。

J先生が帰った後、オットが戻ってきた。家事・モモの世話・私の看病をして少々疲れ気味。麻酔の関係でオットに背中を向けて寝ていたけど、背中越しに気配が消えてるのがわかった。ふたりでしばしマッタリした時間を過ごす。

PM3時くらいから下腹部をグーッと押される感じが続く。なんとなくトイレで大のほうがしたいような?!キネの先生に出産直前はトイレに行きたい気分になると言われていた。そういえば明け方に浣腸しましょうと言ったのにしてないことを思い出す。あの時ちゃんとしてれば・・・!!!

周りの看護婦がバタバタと忙しそうに用意し始める。時は間近!!
脚を持ち上げられてM字開脚状態になる。そして子宮口の開きを確認。看護婦が「頭が見える、ホラッ!!」といい、オットを下半身のほうへ呼ぶ。「キャ〜、見ないで」と言いたいがもうそれどころではない。子宮口からビッチリ黒髪が見えたらしい。

フランス語でよくわかないけど「先生はまだ?早く呼んできて」と周囲はあせっている模様。ベベちゃんがグイグイ中から押してくるから、私も早く押し出したい。

数十分後、水色のアロハに同色のパンツ姿でバカンス帰りですか?と尋ねたくなるコーディネートの担当医(女医)が「ハロー♪」と言いながら現れた。こちらでは産まれる直前まで担当医はやって来ない。立会いを頼んでいたJ先生はまだ産まれないと思っていたらしくギリギリまでやって来なかった。

どうにか担当医もJ先生も間に合って来てくれた。看護婦の「ハイ、力んで〜」のタイミングにあわせて力んだけど、J先生に「アナタ、ホントにキネに行ったの?!呼吸法が全然なってない」とこの場に及んで叱られる。力み方を教わってさてそろそろベベが出てきますのタイミングで、J先生が「もう一人の日本人の出産が大変そうなのでそちらに付き添います、では」と退室。先生待って〜〜〜

オッ トにビデオ撮影を頼んでいたけど、それどころではなくなり力が入りやすいように後頭部を支えてもらい、看護婦のひとりは台の上から私のお腹をグイグイ押す。数回死ぬ気でプッシュした後、無事出産。力んでる姿はオデコ に青筋がたってすごかったらしい。後でオットは一緒になって僕も力んだけど何か意味があったかなと言っていたけど、それがすごく励みになってよかった。

オットはずっと血が怖い嫌いと言っていたけど、ベベちゃんは血だらけというより羊水でふやけて真っ白。後から出る胎盤はドローンとしてすごかったケド。一人の人間が産まれる瞬間を見れたこと、とても喜んでいました。立会い出産だとパパさんになる自覚が芽生えるのが早いかも!?そんな素晴らしい瞬間を共有できたことは本当によかったと思う。


そうそう、お楽しみのへその緒カットの話

ドキドキしながら祝典のテープカットのように楽しみにしていたのに
気づいたら先生がプツッと切っていました ひどいよ、先生
後から聞いた話、隣の部屋で出産した友人はちゃんと切らせてもらったらしい。

出産後はベベちゃんの身体チェックをして、私の上半身に乗せてもらいました。お腹の中でドゴドゴ動き回って、私にモリモリ食べさせていたのはこの子だったのね。小さいけど一人の人間。十月十日私のお腹の中で一生懸命育ってくれたいとおしい存在。

ずーーーっと一緒だったけどご対面ははじめて。
はじめまして、りりーちゃん
これから末永くよろしくね。
うれしさと共にこの子を守っていかなくちゃという責任感が沸いてきました。

| 妊娠・出産 | 02:55 | comments(4) | - | pookmark |
出産記録-1 おしるしから陣痛まで
振り返ると妊娠発覚時から産まれる寸前まで、ひとりでフードバトルをやっているかのように食べまくっていました。出産3日前はどうしても天丼が食べたくて、メニューで天丼を扱ってない近所の和食店に「天丼を作ってくれないか」と電話交渉。最終的に見かねたオットが他の和食店に連れて行ってくれて一段落。半べそかきながら天丼にこだわっていた自分は異常だと思う。

2日前はテニス仲間のお家でごちそうを食べまくる。先輩ママから「もう産まれるんだから大丈夫よ」のお言葉に甘えシュワシュワのお酒を1杯、ワインをグラス半分程度飲む。ふぅ〜、気持ちがいい。

そんな食欲も出産してすっかりなくなりました。母乳を出すとお腹がすくよと言われるけど妊娠中のほうがよっぽどお腹がすいてました。全部りりーちゃんが吸収していたのかもしれない。

続きを読む >>
| 妊娠・出産 | 19:56 | comments(0) | - | pookmark |
産後10日経過

早いもので出産から10日経過。
よくミルクを飲んで寝てくれるので新米ママは助かっています。

入院中に200gほど体重が落ちたけど、母乳工場がようやく軌道に乗り出したので体重が順調にUP。4キロ超えてずっしり重たくなってきました。

◆産後の生活

8時半〜9時 起床
〜12時 朝食を食べながらダラダラ授乳
13〜17時 授乳しながら、ふたりで昼寝
18時 沐浴
19時 夕飯・授乳
20時 りりーちゃん就寝
23時 自分達就寝
2時 授乳
4時 授乳
 
2〜3時間おきに起きているけど、添い寝で授乳しているのでそれほど苦にならず。
日頃の不摂生な生活がここで役に立っているような?!
夜は一定の時間になるとコテッと寝てくれるし、添い寝をしてるといつまでも寝てくれるので助かります。

産後1週間、オットがイクメンをしてくれたのでかなり助かりました。
来週からどうしよう・・・・。ちと不安です。

◆精神面

産後うつとかはまだなっていません。ストレスも今のところないみたい。
きっとこれからなのかもしれない。
ただ睡眠不足になると、多少気持ちが落ち込みます。そういう時は寝るに限る!!

◆モモとの関係

最初は妹が出来たとうれしさいっぱいだったけど、長く居座る客人にちょっとご不満な様子。なるべく声をかけて、なでてかわいがるようにしています。

| 妊娠・出産 | 21:25 | comments(4) | - | pookmark |
産まれました


10月3日(月)午後4時20分
無事長女が誕生しました。

体重3675g、身長53cm
Bigなベベちゃんです。

ブログ上は誕生日にちなんでトミちゃんってことで。

と思ったけど、1日考えて りりーちゃん  に改名します。はやっ。
Tonちゃんのお姉さんと同じニックネームです。同じようにステキで洗練された人になりますように。

本名は海外でも日本でも通用する名前にしました。

なかなか産まれる気配がないので前日夜から病院に入って促進剤を使用しました。麻酔医がなかなか来ずに翌日の昼くらいまで痛みもだえることになり死ぬかと思いました。でも日本の妊婦さんからすれば「そんなのまだ序の口もいいところ!!」って言われそう。ヘタレ妊婦です。
脊髄に麻酔を打ってもらうところ↑
この後からだいぶ痛みがやわらいで、1時間ほど眠ることも出来ました。

立会い分娩でオットがどうなるか心配だったけど、赤ちゃん自身は羊水の中にいるから血まみれというよりふやけて真っ白。オットは出産の一部始終を見て「スゴイ・・・」と驚いていました。一緒に力んで支えてもらって、ベベちゃんがこの世に出てきた時は2人で涙しました。無事生まれてきてくれてありがとう。

また後日まとめてアップしたいと思います。
ご報告まで。

| 妊娠・出産 | 00:22 | comments(16) | - | pookmark |
まーだだよ。
もうすぐ。 とか あとちょっと といいながら早1週間が経過。
先週からベルギーで仲良くなって先に帰国したAさんが来白してたのでベベちゃんとご対面してもらえるかもと楽しみにしていたけど、ちょっと間に合いませんでした。

けっこう今までアクティブ妊婦で過ごしてきたけどカラダが重たすぎる上、季節が逆戻りしたかのように夏日が続きデブ汗が止まらない日々。生気まで奪われてます・・・。去年のこの時期はコート&ブーツだったのに、今年はタンクトップに生足です。


1日おきに通う病院からの景色、すごくキレイだけど若干見飽きてきました・・・

数日前、同じ病院で出産した近所の友人宅にお邪魔して、いろいろアドバイスをもらいました。その時に出産する瞬間のビデオを見せてもらいました。「プッシュ!!アレー!!(仏語でGoの意味)」の掛け声のもと、ツルーンとベベちゃんがこの世に誕生。すごい衝撃を受けました。これと同じことを自分が数日後にやるのかと思うとかなりビビります。帰宅後オットに「同じように撮ってくれ」とお願いしてみたけど、自信なさそうな様子。天井ばかり映ってるかもしれない(笑)


暑いのでドイツで買ってきたノンアルビアで気分転換
これが日々の楽しみよ(笑)

来週中には出産することでしょう ←ホントか?!

| 妊娠・出産 | 17:27 | comments(4) | - | pookmark |
あとちょっと

もう臨月なので1日おきの検診になりました。病院は家から車で10分ほどだし、オットの会社からも近いので緊急事態が起きても(そうならないことを祈る)安心です。

お腹に機械をくっつけて30分ほど心電図をとってべべちゃんの様子をチェック。ベベちゃんの心拍ってものすごい早くて力強い。途中お腹の中で動くと、機械を通してドゴドゴ聴こえるのもうれしい。いろんな美味しい食べものが入ってくる(?)快適なお腹の中で元気に育っている様子だ。心電図の結果は特に問題はナシとのこと。

次にエコー検査。モニターでいろいろチェックしているみたいだけどベベちゃんが大きすぎて何が映し出されているのか素人目にはまったくわからない。わかったことは今時点で

3400g 50cm

あるということ。
デ、デカイ・・・・

ちなみにワタクシが生まれた時は

4150g

稀に見るビッグベイビーでしょ。
ナニワの番長清原の出生時の体重と一緒です。
あんなゴツくならなくてよかった(笑)

パツパツ妊婦生活もあとちょっと。
最近私以上にオットのほうが神経がピリピリしている感じ。仕事の調整をしながら病院に付き合ってくれたりしてるからホントに感謝です。

| 妊娠・出産 | 12:21 | comments(4) | - | pookmark |
もうすぐ。

↑ なのですが、まだ産まれる気配はありません。
ワタシのお腹の中の居心地がいいのかな

おととい最後のキネにオットと行って来ました。こちらは立会い出産が主流なので、旦那さんの協力が必須です。特に我が家は日本から親などのヘルプが来ないのでさらに頑張ってもらわないといけません。陣痛をラクにするオイルを使ったマッサージを習いました。私は背中を出して寝ているだけ♪いや〜極楽極楽。最初はゴリゴリすごい力でのマッサージだったけど最後は気持ちいいと思えるくらい上手になってくれました。

それと立会い出産に関する心構えを勉強。ベルギーでは母親とベベちゃんをつなぐへその緒を切るのは旦那さんの役目なんですって(切る時の感触はなんともいえないらしい)なんかの式典のテープカットみたいですね。そのテープを旦那さんが切るというステキな瞬間に立ち会えるのに、血が大大大嫌いなオットはすでに拒否(笑)その前にそこまで立ち会えるかな??あまり期待はせずに・・・



日本から戸籍謄本を取り寄せて、それを大使館に持っていって「CERTIFICATE DE MARIAGE 結婚証明書」を発行してもらわないといけません。ギリギリ間に合った!!


入院準備も終わって一段落。
たった4日の入院なのにすごい大荷物。


兄貴、そろそろ出番です!!

| 妊娠・出産 | 22:02 | comments(4) | - | pookmark |
38週目
ほぼ同時期出産の妊婦さんでーす。

写真だと私のほうが大きく見えるけど、身長もタッパも私以上にあるので、実際彼女は双子の妊婦さんなんじゃないかと思うくらいお腹が大きい。よく私のほうが「10月末出産ですか?」と聞かれる。長年通い続けたポーセリン教室。このお教室に通うのもあと数回かな。出産後おんぶしながらでも出来るかしら?!

38週目の検診に行ってきました。今回は担当の先生は大学の講義で来れなかったので代理の看護婦による問診。特に問題はなく経過は順調とのこと。モリモリ食べてるわりに体重増加があまりなくなったのでそろそろなのかな。キネにも通わないといけないし、たいした予定は入ってないけどなんとなく気持ち的にせわしない毎日。

フランス語バージョンの「赤ちゃん乗ってます」

かわいい〜ウィンク

| 妊娠・出産 | 05:03 | comments(2) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

* いくつになったの *

* 東京の天気 *

* 為替レート *

上田ハーロー

* Johnny's News *

* ようこそ *

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH